2009年12月アーカイブ

静岡は箱もの(たんす・食器棚)を得意とした家具の生産地として知られています。
一方で、脚もの(テーブル・チェア)をつくる職人があまり育たない環境でもありました。

脚もの生産地、飛騨高山で修行と積んだ松本巧さんが入社して数年が経ち、テーブル・チェアの家具が充実。自信をもってお客様にお勧めできるようになったのです。

20091227_1.jpg

家具職人の松本巧さんが、12月からオリジナルブランド「Dub-tail」を立ち上げホームページを開設しました。森下木工所の家具製作と平行し、これまでに松本さんが製作してオリジナル家具が紹介されています。

20091227_2.jpg静岡の家具職人 松本巧のプライベートブランドサイト
Dub-tail http://dub-tail.com/

sakura-akari.JPG

北海道産山桜と森下木工所得意の「うねり」を上品に組み合わせた商品。
軽量で移動も楽にできます。

さくら樹 フロアスタンド
材料:桜(北海道)スプルス(アメリカ) 塗装:うるしん
サイズ:W280×D280×H1,000 
¥73,500(税込)

うねりからもれる明かりは温かさがありお部屋のアクセントに最適。

さくら樹 パーテーション
材料:桜(北海道)杉(静岡県天竜) 塗装:うるしん
サイズ:W1,000~×D350~×H1,400 
¥126,000(税込)

釘やビスを一切使わない指物技術で製作。紐丁番(真田紐)を使用。

冬の特別展示即売会は本日が最終日。
期間中ご来店のお客様から特注家具のご相談も多数ありました。
この秋、森下木工所の職人が製作し、納品を終えたばかりの特注家具をご紹介します。
お客様の用途や希望のサイズにできる限り沿った家具造りを心がけています。

 

cup-2.JPG① 校倉カップボード(食器棚) 特注品 東京都M様

サイズ:W900×D400×H1200
材料:タモ材 塗装:うるしん仕上げ
参考価格 ¥294,000(税込)

 

 

 

book-1.JPG② 校倉ブックボード(本棚) 特注品 静岡市S様宅

 

・・・空間にぴったりと納まるように採寸に伺いました。

(お客様と職人がガラスに映っていますがご愛嬌で)
サイズ:W1750×D980×H360
材料:タモ材 塗装:うるしん仕上げ
参考価格: ¥315,000(税込)

製作者:佐藤綱男

 

 

 

kirimu-2.JPG

森下木工所・家具屋校倉の冬の展示即売会に合わせ
校倉ギャラリーでは「床に敷く絵画」とよばれる
遊牧民の紡いだ『キリム展』を開催しています。
12月4日(金)~14日(月)
中東の遊牧民が羊毛を織り上げた敷物は素朴でいて色彩豊か。
履物を脱いでキリムに座り談笑するお客様の姿はギャラリーでは初めての光景で
スタッフはその様子がとても新鮮です。

このキリム、エイシア(静岡市上足洗)の浦田浩之さんが現地で買い付け
輸入している商品です。

 

kirimu-3.JPG

 

kirimu-1.JPGkirimu-4.JPG

「家具屋 校倉 本店」
〒422-8046 静岡県静岡市中島2811
TEL 054「286」3203