2011年9月アーカイブ

 

kubo201109-2.jpg

 

 「食器棚は作りつけなのよ」
そうおっしゃるお客様が増えて久しくなります。
確かに現在の住宅にはダイニングボード・食器棚が設置されているお宅が多く、
ご新築やリフォームの時にキッチンとお揃いの素材で統一されることも。

そんな中、久しぶりに大型のダイニングボードを静岡市K様からご依頼をいただき、

今日は家具の造り手として嬉しい納品でした。
ごく定番のデザインですが、毎日使いこむ家具としてはこのシンプルさが一番。
真鍮の取っ手、5mmの面取りガラス、お盆を縦に収納できるスペースがあり、

これが校倉ダイニングボードの定番です。
作り付けか家具設置か迷っている方は一度森下のダイニングボード、見て欲しいな・・・。
スタッフとしてのつぶやきです。

特注 校倉ダイニングボード150
W1500×D430×H1650
材料:タモ材・桐材 塗装:ウレタン 校倉色

製作者:篠原史生

 

kubo201109.jpg

 

 


iseyama-1.jpg

 

本日、横浜市西区桜木町駅に程近い『伊勢山皇大神宮』(いせやまこうたいじんぐう)様に
納品に伺いました。
『関東のお伊勢さま』と親しまれ、明治初年に国費を以て創建された神奈川県の宗社横浜の総鎮守とされている由緒正しい神社・・・というのは、4月のブログでもご紹介した神社です。

★DSCF5177.JPG

今回は、結婚式場会館の玄関ロビーにベンチとセンターテーブルを製作。ベンチには、本革のクッションを付けていて、森下で「ドルフィ色」と呼んでいる、明るめのブラウンの塗装で仕上げました。広々としたロビーが家具の格を上げてくれているようでした。

 

★DSCF5183.JPG

会館にご来場の方やご参拝の方々の休憩所にもなる場所。多くの皆さんにご利用いただけること、嬉しく思います。

 

 

★hP1010514.JPG

約一年に渡り伊勢山皇大神宮様の調度品製作に携わることができ、そのやり取りの中で、
家具についての造詣の深さ、多岐にわたる知識の深さにその都度勉強になることばかりでした。

 

本当にありがとうございました。


「家具屋 校倉 本店」
〒422-8046 静岡県静岡市中島2811
TEL 054「286」3203