2012年10月アーカイブ

10月29日。富士宮→長泉町へと納品があり、修善寺方面まで少し足を伸ばしました。お天気に恵まれて雪をかぶった富士山も美しく よいドライブ日和となりました。

 

修善寺から中伊豆方面に少し入ったところに、シフォンケーキの『響屋』(きょうや)さんがあります。

たまご・粉・水、どれも自然素材にこだわった響屋さんの焼き菓子は本当に優しい味がします。

(↓写真右上を撮ったときにはシフォンケーキを食べ終わったあとでした・・・。バターケーキもフロランタンもおいしいです)

kyo-ya3.JPGのサムネール画像 koyo-ya.JPG
kyo-ya4.JPG

響屋さんの店内。このダイニングテーブルやカウンターは、10年ほど前、響屋さんからのご注文で森下木工所で納めさせてもらったもの。耳つきのテーブル天板や、今は作っていないハイバックチェアやは重厚感があります。時間が経って使い込まれた感じも◎でした。

近くにお出かけの折には是非寄っていただきたいお店です。

 


『響屋(きょうや)』

〒410-2509
静岡県伊豆市梅木244-1
TEL 0558(75)2019

 

ご両親の実家の取り壊しをきっかけに、年代もののソファと桐箪笥を手入れをして使おうと、ご相談いただきました。お忙しい中を打ち合わせに何度も足をお運びいただき、納品となりました。

 

【ソファの再生】再生内容:木部塗り直し・布地張替え

お祖父様のお家で、クッションがボロボロになって眠っていたこのソファを、再生しようと考えたお孫さん夫妻のセンスに関心。色気のあるリビングセットに生 まれ変わりました。40年後のニ◯リやIK◯A製品じゃ、こうは行きませんよ、ご同輩! — 再生ソファ(写真3枚)・・・職人松本 巧

%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A1%E4%BF%AE%E7%90%86%EF%BC%91.jpg %E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A1%E4%BF%AE%E7%90%86%EF%BC%92.jpg %E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A1%E4%BF%AE%E7%90%86%EF%BC%93.jpg

 

【桐たんすの再生】洗い直し・欠損部分の補修・塗り直し

桐箪笥は校倉色(ダークブラウン)への塗り替えをご希望。3段がそれぞれ別の場所で使えるようにしました。

金具も手入れをしてよみがえりました。

職人:佐野哲也・出口晃司

before1.JPG before2-2.JPG after1.jpg
before3.JPG bfore3-2.jpg after3.JPG

8月の浜松遠鉄百貨店での展示会でご注文いただいたで特注二つ引きデスクと小物収納のチェストが仕上がりました。

このお客様は校倉の小引き出しを「便利に使っていますよ」と、声をかけてくださった方でした。

 

自分用のデスクや作業スペースを持ちたいという女性向けに定番の商品がありますが、話を伺って特注をお勧めしました。鏡を置いてドレッサーに、パソコンを広げてデスクにと、デスクもサイドチェスとも場面に応じた使い方が可能です。お客様のご希望の木地仕上げは、上品で明るく 清々しい印象です。

 

takeda.jpgtakeda2.JPG 

 

自分の時間、自分の空間、楽しんでいただけますように。


 

★特注二つ引きデスク(コンセント付)

サイズ:W800×D400×H700

材料:タモ 塗装:ウレタン塗装・木地仕上げ

 

★特注サイドチェスト

サイズ:W450×D400×H700

材料:タモ 塗装:ウレタン塗装・木地仕上げ

 

製作者:篠原史生

 

 

来年1月に、リクルートから「家具検索サイト」が立ち上がります。

「家具ってどこで買ったらいいかわからない」

「自分好みの家具がどこで扱っているのかわからない」

6万人のアンケートで、そのうちの8割の人が、家具購入についてこのような感想を

持っているそうです。その人にもよりますが、何年も使う道具としては、検討できる

候補そのものが少ない→妥協して購入している。ということで、リクルート社では「家具検索サイト」を立ち上げることにしたそうです。

 

森下木工所もそのサイトに登録することになりました。

沢山の家具メーカーの中で、森下木工所にたどり着いていただくのは低い確率かもしれませんが

職人手造りや本物志向の方など、多方向からの’ヒット’を目指して行きたいです。

 

 

「家具屋 校倉 本店」
〒422-8046 静岡県静岡市中島2811
TEL 054「286」3203