2013年5月アーカイブ

一年に一度の家具の見本市「シズオカKAGUメッセ」が1週間後に迫ってきました。

木地作りの職人さんは大詰め、最後の最後は塗装の職人さんにバトンタッチで仕上げとなります。

 

何を出品しようかミーティングがあり、ロングセラーの校倉シリーズには久しぶりに

「校倉ギャラリーケース」を製作することになりました。

 

 

ギャラリーボード400.jpg

 

前面のガラス部分がフラットで扉は両サイドに配置して、中に入れたこだわりのコレクションが

よりすっきりと見えます。今回は真鍮の金具のデザインを一新したことで高級感が更にでた気がします。

メッセでお客様の反応が楽しみな家具の1つです。

 

★校倉ギャラリーボード ¥283,500(税込)

W750×D330×H1200

材料:タモ材 塗装:ウレタン

 

製作者:佐藤綱男

 

 

1年に1回から2回、松坂屋静岡店で展示会を開催させてもらっています。街中の展示会は

新しいお客様との出会いの場であり、古くからのお客様との再会の場でもあります。

今年は5月8日(水)~21(火)までと、これまでより長い会期に恵まれています。

残すところあと4日。職人さんたちの造った家具の良さを知ってもらえるように・・・。

 

matsuzakaya.JPG

matsuzakaya2.JPG

職人の根木さんは、ゴールデンウィークも休日返上で、校倉たたみMOKUベットに取り組んでおりました。木地が仕上がって、ようやく畳屋さんの畳がちゃんと入るのを確認できました。

MOKUベットというのは、ヘッドの部分に「玉杢」「如鱗杢」と呼ばれる縮んだ杢目を使っているから。シンプルで快適で、最高です。

********************************************

 

あと2ヶ月もすると暑い夏がやって来ますね。
日本人の寝具はやっぱり布団!ですよね。慣れ親しんだものには愛着を覚えます。

moku.jpg
この畳を敷いたベッドは、通気性抜群!ノックダウンで配送もOK!熊本のい草は質も香りもgoodですよ!!
夏を間近に畳シリーズ、始まります(^o^)/

 

職人:根木正哉

「家具屋 校倉 本店」
〒422-8046 静岡県静岡市中島2811
TEL 054「286」3203