2015年2月アーカイブ

雪道納品のご褒美はもうひとつありました。

浜松と東京を行き来されているG様から、校倉ラウンジチェア2脚を

お届けに伺ったところ、そのチェアに合わせてダイニングテーブルの製作のご注文。

椅子の製作中はずっとずっと粉まみれの松本さんの苦労が報われる気持ちなんだろうと

想像します。「ありがとう」と「またよろしくね」の言葉がご褒美の一日でした。

ラウンジ1-thumb.jpg

ラウンジチェアは森下木工所の代表選手のなかの代表。

いつまでもかわらない、愛される家具づくり。

職人さん頑張って!!

東京のM様とは本当に長いお付き合いです。

駅の構内にお店があったころご購入いただいたのがきっかけで、その後も鎌倉・熱海の展示会

にもお出かけくださいます。

 

特注家具の製作も何度もあり、今回「雪道納品」では「さくらの鏡台」をお届けしました。

もともとM様の手許にあった黒柿の鏡台とほぼ同じサイズ、デザインのものを

職人の前田よし子さんが山桜材で製作しました。

座鏡IMG_0391.jpg鏡台の引き出しの角が丸いのがわかるでしょうか。この細工は品が良く静岡の家具職人さん

の得意な細工といわれています。鏡も櫛型に丸い。今ではこういう鏡を作る職人さんが

減って調達も大変になってきています。

 

いい鏡台ができましたね。M様に感謝の一日。ご褒美いっぱいの一日だったことと思います。

「家具屋 校倉 本店」
〒422-8046 静岡県静岡市中島2811
TEL 054「286」3203