2016年12月アーカイブ

海野光弘さんは、静岡市(現葵区)出身の版画家です。

のどかな田園風景や農家のかやぶき屋根の風景など、日本人の郷愁を誘う作品が素敵な作品ばかりです。

「縁通し」はその代表作です。

 

endoshi.jpg

残念ながら海野光弘さんは昭和54年に39歳の若さで亡くなっています。若い海野さんの

瑞々しい感性が感じられ、短い間に残された作品の素晴らしさを実感します。

 

海野光弘さんの奥様のご厚意で、2017年1月に校倉ギャラリーで作品展を開催いただく

ことになりました。

『静岡三十五景 海野光弘 木版画展』

2017年1月5日(木)〜1月31日(火)

 

sengensan.jpg 浅間神社(1978年1月)



shizuokaeki.jpg
旧静岡駅舎(1978年11月)

 

静岡三十五景色とは・・・昭和50年代前半の静岡市内の風景=懐かしい風景です。

 

ご来場をお待ちしております。

 

 

 

保存

保存

「家具屋 校倉 本店」
〒422-8046 静岡県静岡市中島2811
TEL 054「286」3203