2017年1月アーカイブ

明後日からは2月。今年も一年の1/12が終えたことになります。

 

森下木工所・家具屋校倉は、一年を通じで県内を中心に家具の展示会に出かけたり

校倉ギャラリーには、各分野の作家さんをお招きして展示会をしていただきます。

 

今年は、「新しい試み」の多い一年です。

例えば、明日終了する「海野光弘木版画展」。奥様の海野花告枝さまのご厚意で実現した

ギャラリー展初企画でした。2月2日から始まる「英国アンティークのある暮らし」も初企画

 

KENT_DM_201702-thumb-600xauto-406.jpg

 

こちらも初。家具の展示会で初めて「富士地区」に出向きます。

 

fuji_ginrei.jpg

〜温故知新〜

家具屋校倉 しつらえ展

確かな技術を受け継ぐ静岡市森下木工所・家具屋校倉の職人たち。
木の特性をいかした手造り家具・木製品約80点を展示いたします。

イベント詳細

日 程 2017年2月2日(木)〜8日(水)
場 所 富士パークホテル 1階プラザギンレイ
時 間 10:00〜18:00(初日13:00開場・最終日16:00閉場)
会 費 入場無料
その他 特別展示:小さな旅籠 寿庵による
*中川迦士(なかがわかし) 書「裸句書き」
*日本のしつらえ

 

 

 

新しいお客様、作家さんとの出会い。大切にしたいと思います。

 

校倉スタッフ


 

今年初めての展示会は、焼津市柳屋ギャラリーです。

柳屋ギャラリーは、卸販売が主だった森下木工所が個人のお客様に直接販売を

始めたばかりのころに展示会を行った思い入れのある会場です。

 

1月19日(木)〜24日(火)

柳屋ギャラリー(柳屋本店内)

焼津市東小川2-1-10
054-629-2108

 

今回は、山桜・欅・タモ・桑・黒柿などの材料を、森下木工所・校倉の職人がその特性いかして製作した家具を80点ほどを展示しています。

azekura_yanagiya.jpg

 

そして、特別展示として、望月鏡子先生(焼津市在住)にご協力いただき、パッチワーク&キルト作品に会場を彩っていただきました。エネルギーに満ちた華やかな作品もあり、藍でしっとり(でも裏は!!!)作品もあり、どれも丹精した大作です。

 

 

azekura_yanagiya_2.jpg

 

是非ご来場ください。

森下木工所・家具屋校倉の家具・木製品は弊社へ直接ご来店、お電話、メールでお問い合わせいただく他に

下記の通信販売でお取扱いただいています。製品の詳細や実際の使用場面のアイディア掲載されていますので

ぜひご覧ください。なお情報は 2016年12月現在です

★三越伊勢丹通販

『暮らしを彩る日本の美意識』

これまでよりもすっきりとした印象にした紙面で、スタイリッシュ。スタイリッシュでありながら「日本のよいもの」を

取り上げているのが魅力です。

【掲載商品】P7 楕円スルーツ(桜)・にじいろスツール・玄関スツール

 

★ロイヤルステージ株式会社

(閲覧には会員登録が必要です)

校倉チェスト(小)・校倉姿見30・校倉置棚・こだち玄関スツール

 

世界文化社 家庭画報通信販売

2017年新春号

校倉置鏡(小)

校倉エミール(鏡・額立て)

校倉マガジンスツール

校倉糸車スタンド

「家具屋 校倉 本店」
〒422-8046 静岡県静岡市中島2811
TEL 054「286」3203