2019年12月アーカイブ

森下木工所の家具をご購入のお客さまは、50代、60代、70代のお客様が大半です。

一方で少しお若い世代、30代から40代初めの方が「長く使うものだからいいものを」とご購入、そして少しずつ揃えてくださるお機会が増えてきました。

 

静岡市駿河区のT様ご家族もそのうちのひと組。

 

最初は、ごろっとできるような半ベットになる「ごろねべんち」を。

その後一昨年のご新築に合わせてダイニングテーブルを。いずれも山桜の明るい肌合いのものです。

sakura_LD.jpg


若いご家族様の場合は、お子さんが生まれたり、そのお子さんが成長してまたご来店ただいたりで、「一緒に暮らしていく、成長していく家族」を見せていただいています。

 

 

T様には、年明けにセンターテーブルを納めさせていただく予定。

ご家族の成長を垣間見せていただき、うれしい納品になります。

写真はダイニングテーブル納品のころ。T様に提供いただきました。

 

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

家具屋校倉ショップスタッフ

 

本日は静岡駅の街中の喧騒から一歩入った静寂の空間、徳川慶喜公ゆかりの場所、浮月楼さんに森下木工所の家具を搬入させて頂きました。

今回は、浮月楼さんのご厚意により期間限定で設置させていただく機会に恵まれました。

  

場所は、庭園を借景としたベストな窓際、レストラン浮殿のエントランスです。

 

浮月楼3.JPG浮月楼2.JPG浮月楼4.JPG

 

2月には森下木工所の顔のひとつ「ラウンジチェア」も設置予定です。年末年始に浮月楼さんにお出かけの際には、是非この空間をご覧ください。

浮月楼
〒420-0852
静岡県静岡市葵区紺屋町11-1
レストラン 浮殿
054-252-0131
営業時間
火 - 日曜日 10:00 - 20:00
(定休日:月曜日 / 夏季休業・年末年始・不定休日あり)

https://fugetsuro.co.jp

 

 

本日は銀座で打合せの後、森下木工所のヤマザクラのシリーズの取扱を始めて頂いた、日本橋高島屋のjournal standard Furniture日本橋店に伺いました。
スタッフも興味津々で商品説明を聞いて頂き、これからの展開が楽しみです!

 

日本橋3.JPG桜の手許箱.JPG

同時に同じ館の中川政七商店でスルガクリエイティブのメンバーが催事をやっていたので覗きに行ったら、染色の大石彩乃さんにばったり遭遇!

 

 

大石染.JPG

 

ギフトシーズンで何処のショップも百花繚乱、観ているだけでも楽しいですね。

 

日本橋2.JPG

 

東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋高島屋S.C.
https://baycrews.jp/store/detail/0971

 

 

月別 アーカイブ

「家具屋 校倉 本店」
〒422-8046 静岡県静岡市中島2811
TEL 054「286」3203