シタール・タブラー・タンブーラインド音楽の夕べ

5月12日、家具屋校倉中島本店の2階では「インド音楽の夕べ」を開催。

インドの弦楽器「シタール」「タンブーラ」、打楽器「タブラー」の奏者をお迎えしての

音楽会でした。

 

IMGP9772z.jpg

 

伊藤公郎さん(シタール・右)タンブーラ(伊藤美郷さん・中央)タブラー(吉田元さん・左)

掛け合いで奏でる北インドの音楽。16世紀後半に原型が出来あがったと伝えられています。即興性もあってライブ感が高く、楽器のお話などを交えながら2時間程を皆さまに過ごしていただきました。

 

伊藤公朗氏

愛媛県の禅寺に生まれた伊藤公朗氏は、1977年ガンジス河上流の寺院に弟子入りし、シタールを携えてインド各地を巡礼する。

1985年帰国後、ヒマラヤの聖者ナーダヨギの外国人唯一の弟子として日本各地で活動。伊勢神宮内宮第4回神宮文化芸能奉納祭(2001年)など、

全国各地で演奏活動を行っている。山梨県在住。

 

 

IMGP9756z.jpgIMGP9808z.jpgIMGP9791z.jpgIMGP9831z.jpg打楽器のタブラーはたたき方の組み合わせで様々な音(音域も含め)が出てその多様性は打楽器の中でも上位。楽譜がないタブラーは音を言葉で表し、伝えられているそう。

 

「家具屋 校倉 本店」
〒422-8046 静岡県静岡市中島2811
TEL 054「286」3203