静岡の森林(もり)からはじまる仕事展 静岡県立美術館

 

2年に一度開催してきた「静岡木組みの会」県立美術館での展示。

ヒノキクラフトさん・玉川きこり社さんにご協力いただき

「静岡の森林からはじまる仕事展」と題し開催する運びとなりました。

 

 

 

静岡には大きな森林があります。

その森林を守り、活用するために切りだすきこり。

そのオクシズ材を活用し作られたヒノキ家具。

そして、古くから静岡の地で育まれた指物の技術を活かして作られた家具。

そんな文化や技術に触れてみませんか?

また、写真家 杉山雅彦氏による『シズオカのはたらく人たち』も会場内で展示します。

静岡で働く人たちや杉山氏の世界観をどうぞお楽しみください。

 

【主催】静岡木組みの会(森下木工所・ヒノキクラフト・玉川きこり社)

【後援】静岡市、静岡新聞社・静岡放送 【協賛】DOMO

DM_ol.jpg

 

イベント詳細

日 程 2019年4月16日(火)~21日(日)
場 所 静岡県立美術館 県民ギャラリーA室 静岡市駿河区谷田53-2
時 間 10:00~17:30(入場は17:00まで)
会 費 入場無料
ご連絡先 問い合わせ先:森下木工所 054-286-3203
その他 同時開催:杉山雅彦 写真集完成記念
シズオカのはたらく人たち

月別 アーカイブ

「家具屋 校倉 本店」
〒422-8046 静岡県静岡市中島2811
TEL 054「286」3203